2016年09月29日

パン教室


裏庭のレパートリーを増やしたくて
春から上半期の単発講座(6回のみ)で通っていた『パン屋さんが教えるパン教室』が
9月で終了しました。

最終日に作ったのは、めんたいフランス。
すっごく美味しかったけど、業務用オーブンの威力大って気が・・・(・_・;)

「もう二度と作れないと思う!」と夫に言い聞かせ
じっくり味わってもらいました。

また作りたいのにーーっ

IMG_6652.jpg



posted by misaki at 00:00| 福岡 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

ブルーベリーチーズケーキ


元職場の友達と集まって、数年ぶりのお泊り女子会

ワインや焼酎を飲みながらでもスイーツは食べれるツワモノ揃いなので
差し入れは裏庭採れの『ブルーベリーチーズケーキ』


胃に優しいレアチーズ系にしといたわーー(((*≧艸≦)

IMG_20160908_165720460.jpg




誰だ!!ケーキ見るなり大声で
「実は買って来たんやろーー」って言ったのはっ( ・`ω・´)っ.


ブルーベリーチーズケーキ(18センチ丸型)


◆土台
ビスケット  60g
無塩バター  30g

@ビスケット(マリービスケット推奨)は細かく砕く。
Aバターはレンジで10〜20秒ずつ温めて液体にしておく。
B@にAを混ぜ合わせ、型の底に敷きつめて表面を平らにならして
  冷蔵庫で10分以上冷やし固める。


◆レアチーズケーキ
クリームチーズ 200g
砂糖      60g
生クリーム   200cc
レモン汁    大さじ2
粉ゼラチン   8g

@ボウルに室温に戻したクリームチーズを入れ、良く練りながらなめらかにする。
A@に砂糖を加えて泡立て器で混ぜる。
BAに生クリーム、レモン汁の順に加え、その都度良く混ぜる。
Cふやかしたゼラチンをレンジで20〜30秒温め、良く混ぜて、
  Bに加えて良く混ぜる。
D土台を入れた型に生地を流し入れ、冷蔵庫で2〜3時間固める。


◆ブル―ベリーの濃厚ゼリー(レシピ参照)

@レアチーズケーキの上に濃厚ゼリーを流し入れ、冷蔵庫で2時間位固める。


◆飾り
ブルーベリー 
アップルミントの葉


posted by misaki at 00:00| 福岡 ☀| Comment(4) | 裏庭レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

栗の渋皮煮



今年は夏の日照りが厳しくて栗の木の実付きが少なかったけど、
その分台風の発生が例年より遅くて、何とか熟す時期まで持ち堪え、
台風16号で一気に熟した実が振り落とされて一斉収穫となりました.+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。

で早速 栗ごはんと同時進行で『栗の渋皮煮』。


IMG_6729.jpg



今年はたった1回渋皮煮を炊いたのみで栗終了〜llllll(-ω-;)llllll
多い時は4〜5回炊くんだけどな。。

収穫って豊作も大変だけど、少ないのもなんかちょっと寂しいなぁ


posted by misaki at 00:00| 福岡 ☁| Comment(0) | 裏庭レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

栗ごはん


我が家の栗は、実が大きいだけじゃなく味も良いのが評判

今年聞いた話によれば、木も成木になってからの手入れより
苗から若木になる間の手の入れ方で、実の味が決まるんだって。

『三つ子の魂百まで』って、木にも当てはまるんだねー


毎年レシピを思い出すまで一瞬悩む栗ごはん。。。(・_・;)
夫が好きなのは、もち米入りだったっけか??


IMG_8328.jpg



この家に来てから、栗ごはんの栗はゴハンが見えない位入ってるのが当たり前という贅沢。
50年以上前に栗の木を植えた夫のお義父さんに感謝

posted by misaki at 00:00| 福岡 ☀| Comment(0) | 裏庭レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

冬瓜パイ


何でも目分量で適当に作るアバウトな性分の為
レシピの分量計測がブログ更新の重荷になっている模様。

「毎年何を作ったかすら忘れてるタイプなんだから、
作ったものだけ記録した方が良くない??」
と友達に指摘され、今後レシピ掲載はやめようかと・・・(´∀`;A
なので、作り方が気になる時はコメント下さい(笑)


今月自然教室に持って行ったお*や*つ*は、冬瓜パイ


近ごろ一緒に行ってる友達のおやつへの期待値がハンパない(笑)

IMG_6694.jpg



この日の課題は『かずらの籠作り』。

冬場に材料を採取して、干すコト3カ月。。。
根っこの処理をしたり、太さを揃えたり、裂いたりして
いよいよかごを編むのは最終段階で、全体の作業からしたらほんの1割位。

なので・・・

ようやく編み上がっても、

IMG_20160914_1846188881.jpg

またしばらく天日干し



posted by misaki at 00:00| 福岡 ☀| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする