2017年05月06日

春菊ジュノベーゼ活用メニュー 覚書


一次加工で作っておいた『春菊ジュノベーゼ』が予想以上に大活躍。


ねこんぶだしで作った『春菊のパスタ』

IMG_7670.jpg

見た目より かなり和風。





ヨーグルトと和えた『春菊ソース』。

IMG_7777.jpg

『ぷるぷる鶏胸肉』に「めんたいソース」と一緒に添えてヘルシーに





最後に粉チーズをたっぷりかける『春菊のシーフードアヒージョ』

IMG_7684.jpg

スパニッシュオムレツを添えて、スペインバル風ランチ




使いまわしのきく『春菊マヨソース』

IMG_7768.jpg

『鰆のムニエル』もグレードアップ



思った以上に、メニューの幅が広がって嬉し〜ぃ((*´≧∀艸)


posted by misaki at 00:00| 福岡 | Comment(0) | 裏庭レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

桜の葉の塩漬け


5月中旬になると、桜の葉の大きさがある程度大きくなって躊躇なく収穫できるのだけど、
今年はその頃旅行中なので、ちょっと早いけど裏庭の八重桜の葉を収穫。


収穫が早過ぎて、葉っぱかなり小さいけど

IMG_7869.jpg

作っている最中の優しい香りがたまらーーんっ




桜の葉の塩漬けには、葉っぱの大きな「オオシマザクラ」が人気だけど、
八重桜の葉も小ぶりながらは香り成分は充分なんだって(*≧ー≦)b


来年は、この葉っぱで桜のお料理にもチャレンジしてみたいなー

IMG_7872.jpg







桜の葉の塩漬けのレシピ


桜の葉     適量
(オオシマザクラ・八重桜のしっかりした柔らかい葉っぱ)
塩          桜の葉の重さの30%



@桜の葉っぱの重さを量ってから、キレイに洗う。
A葉が重ならないように並べて1分30秒程蒸す。(茹でても可)
Bすぐに氷水に晒す。
C水気を切りながら、大きさを揃えて束ねて塩をまんべんなくまぶす。
D重しを置いて3日間冷蔵庫で寝かせる。
E上がって来た水分を切りってラップで包み、空気をしっかり抜いて保存袋へ。
Fそのまま翌年の桜シーズンまで冷蔵庫で寝かせる。

posted by misaki at 00:00| 福岡 ☁| Comment(0) | 裏庭レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

山椒クッキー


今年も短い山椒の木の芽シーズン到来


IMG_7785.jpg



たくさん摘んだので、料理に使っても結構たくさん残っちゃった。
で、作ってみた変わり種。



『山椒クッキー』

IMG_7795.jpg

パンチがあるので、ビールのつまみにもイケそ〜ぅ




posted by misaki at 00:00| 福岡 ☁| Comment(0) | 裏庭レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする